副作用に注意|ED・AGAはシアリスとミノキシジルで解決!副作用には気を付けて

副作用に注意

頭を抱えている男性

シアリスとミノキシジル、どちらも服用することで男性にとっては大きなコンプレックスとなるEDとAGAを治療する事が出来る、とても嬉しい薬です。
しかし、どちらの薬にも副作用が存在している為、服用の際は注意が必要になります。

シアリスを服用することで発症する副作用として、ほてりや消化不良、頭痛などの症状が報告されています。
この症状はバイアグラなどの他のED治療薬と同じものなのですが、シアリスは副作用の発症確立が低く、他の物と比べると安心して服用することができます。しかし注意点として、ED治療薬は狭心症の治療に用いられる硝酸剤という種類の薬と同時に服用すると血圧が異常低下することが報告されています。
硝酸剤は飲み薬以外にも湿布のような貼り薬などの形でも使用されるため、自分が普段使用している薬に含まれていないか調べるようにしましょう。
そしてミノキシジルは服用することで毛髪が抜ける副作用が報告されていますが、この効果はAGAの症状によって成長が止まっていた毛髪が抜けることによって起こる症状です。
その為、毛髪が抜けても一ヶ月程度で新しい毛が生えてくるので、帽子やカツラを使用してその期間を凌ぐようにしましょう。
また、それ以外の副作用として動悸や息切れ、頭痛などの効果が報告されています。もしも異常を感じた際は病院に行き、診察を受けるようにしましょう。

薬を飲んだ際、薬効以外に起こる体調の変化に敏感になることによって、思わぬ事故を予防する事が出来ます。
「副作用は薬が効いている証拠、副作用は我慢する!」という人も中にはいますが、辛い副作用は我慢せずに自分に正直に病院に行くようにしましょう!